敵の命を救う者

アシュトンからの脱出

ロンウェー公爵の流した情報によって虐殺の濡れ衣を着せされ、賞金首にされてしまったデニム。逃亡生活を強いられていましたが、この状況を打開するため、カノープスの提案に従い包囲網を突破してタインマウスの丘へ向かうことになりました。

丘に駐留するとされる聖騎士ランスロットの力を借りることができれば…。

ラヴィニスの最期

虐殺事件から数日後、ラヴィニスがこの世を去ったことがウォーレンレポートに記されていました。

死期を悟ったラヴィニスはその思いをデニムに託したのでした。

ヴァイス

当のヴァイスはバルマムッサでの作戦遂行を評価され、公爵直属部隊のリーダーに抜擢されたそうです。まったく世の中は理不尽です。

その理不尽こそが、ヴァイスをこう変えてしまった原因かもしれませんが…。

ヴァレリア毒物図鑑

「この島を離れましょう、ね?」

港町アシュトン

タインマウスへ向かうデニムですが、さっそくウォルスタ軍に発見されてしまいます。

敵のリーダーはアロセール。虐殺によって兄を失い復讐の鬼と化した彼女は、デニムの話はおろか、旧知のプレザンスの話にさえ全く聞く耳を持ちません。

最終的に戦力で圧倒したデニムですが、とどめを刺すことはせず、見逃してやることに。

リィ・ブム水道

賞金稼ぎに見つかってしまいました。

ヴァレリア毒物図鑑

「悪党ヅラをしているわ。」

ゾード湿原

十人長ヴァンス率いるガルガスタン小隊に包囲され、絶体絶命のアロセールに再び遭遇。

デニムが虐殺犯であると固く信じて疑わないアロセールでしたが、彼女を救わんとするデニムの姿と、プレザンスの必死の訴えにその心が揺らぎ始めます。

カノプーの説得もあり、ついにアロセールはデニムと共闘することに。

戦闘終了後、信じていたものを見失ったアロセールは戦意を喪失し、投降してきますが、デニムはその身を捕虜とはせず、身の潔白が証明されるまで同行させることにしました。

ヴァレリア毒物図鑑

「ほっときなさいよ、あんな女。」